絵本学会

「世界こどもの日」記念「フォーラム・子どもたちの未来のために」お知らせ

「フォーラム・子どもたちの未来のために」は、有志による「特定秘密保護法案の廃案を求める共同声明」(2013・11)を契機として2014年6月に結成された、児童書の作家、画家、翻訳者、研究者、出版関係者、などによる組織です。子どもの本に関わる七つの団体から構成され、これまでいくつか学習会などの活動を重ね、意見表明を行ってきました。
 9月19日の「安保法制」の強行採決にみられるように、今や事態は一法案への賛否を超え「立憲主義」「民主主義」が根底から覆されようとする危機的な様相を呈しています。
 私たちはこの状況に際し、自らの活動自体を再度とらえなおす必要性を痛感しています。
 11月20日は国連が定めた「世界こどもの日」です。児童の権利に関する宣言と児童の権利に関する条約が採択されたこの日に、フォーラムの原点に立ち返り、これからの活動を再確認する意味を込めて下記の通り「フォーラム・子どもたちの未来のために」を開催いたします。皆様のご参加をお待ちしています。

●日時:11月20日(金)  18:00~20:30(予定) (受付開始17:30)
●場所:日本出版クラブ会館 〒162-0828 新宿区袋町6 ☎03-3267-6311
●内容:
ゲストスピーチ  高畑勲氏(映画監督・スタジオジブリ)
リレートーク(50音順)
         あさのあつこ氏(作家)
         伊勢英子氏(絵本作家)
         那須正幹氏(作家)
         長谷川義史氏(絵本作家)
         村上康成氏(絵本作家)
         柳田邦男氏(評論家)
「安保関連法に反対するママの会」「SEALDs」からのスピーチも予定されています。

チラシ[PDFファイル]

リレーエッセイ田中健一氏
絵本学会入会のご案内
絵本学会salon